愛知県東海市 行政書士佐山法務コンサルティングは街の法律家として遺言書作成をサポートします。

文字サイズ小 文字サイズ通常 文字サイズ大

行政書士事務所のご案内

業務ご依頼の流れ

面談(初回無料)のご予約をする
 ↓
面談
 ↓
面談終了
 ↓
一度ご自宅に持ち帰っていただいてご家族や知人とご相談していただいただく
 ↓
もし後日ご入用になれば弊事務所に正式な業務依頼のお申し込みへ。

* 業務のご依頼はもちろんメール相談、fax相談経由でも承ります。

Aさん
 面談で思いのたけをしゃべったことで気持ちが軽くなり悩み解消。「なんか私深く変に考えすぎちゃってたみたい。」

Bさん
 面談でやるべきことが明確になり気持ちスッキリ。「なるほど、そういうことかあ。よし、言われたとおり自分でやってみよう!」

Cさん
 面談後、一旦自宅に持ち帰って慎重に冷静に検討してみる。→その結果もう一度聞いてみたいと思い、再度の面談(30分2,625円)の申し込みをする。
 「2回相談してよかったあ、これで悩みを解決するためにやるべきことがよりクリアになったよ。よしやってみよう。灯りが見えてきたぞ。」

Dさん
 面談後、一旦自宅に持ち帰って慎重に冷静に検討してみる。→その結果(あるいは何回かの面談を経て)当事務所に業務の正式依頼を申し込む。
 「やっぱり、自分じゃ無理そうだし、専門家にお願いした方が安心だな。」

 いずれにしても、一人で悩んでいるだけでは前に進むことはありません。
 他人に話しただけで気持ちが軽くなりスッキリしたなんて経験ありませんか。

 もちろん行政書士には法律で守秘義務が課せられていますので他人に漏れることはありませんし、たとえ一筋縄じゃいかない悩みであっても、「街の法律家」として、法律的な面からもあなたをしっかり守る書面を作成し、それに付随する法律的なアドバイスを行うことによって、トラブルを未然に防ぐことができるので、あなたの悩みも気持も軽くなるはずです。

お電話でまずはお問い合わせ
みなさまのご参考に